お電話でのご相談もお気軽にどうぞ!
0800-200-6901
受付時間:平日 9:00-18:00

日本の農業に貢献できるビジネス

現在、農業就業者の平均年齢は66.6歳(平成29年)と高齢化が進んでいます。
その一番大きな原因は、農業では生計を立てにくいという事です。
農業(稲作)をする上での一番大きい投資は機械代※で、これが安く抑えられると経営がしやすくなります。
ところが、中古農機具を購入して機械代を抑えたい多数の農家さんの需要に反し、供給が少ないのが現状です。
そこで、当社では使わなれなくなった農機具を買取、メンテナンスし現役の農家さんに販売する事で、日本の農業に貢献できると考えてこの事業を展開しています。

※日本の農機具市場の売上の約7割が、稲作で使用するトラクター、コンバイン、田植機で占められています。

1 未開拓市場である

  • 乗用車やトラックの中古車は日本国内で広く流通していますが、トラクターやコンバインといった農機具はほとんど中古品が流通していない状況です。この理由は、農機具売買の特異な習慣性が要因となっており、戦後70年近く経つ今もなお、中古農機具の活発な流通は見込めておりません。そこで、大手企業などが参入していない未開拓市場を狙ったものが農機具売買ビジネスです。

2 新品では非常に高価な国内農機具

  • 日本国内の就農者自体は大幅に増えている訳ではありませんが、中古農機具自体は需要が高まり続けています。その理由は、たとえばある程度の馬力を持つトラクターを新品で買うと1台400~500万円になり、これはトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」を新車で買えるほどの価格です。農家を新たに始めるにあたり農機具の負担は相当なものとなっているため、より一層の中古農機具流通が求められています。

3 海外への輸出で不良在庫知らず

  • 日本車同様、日本の農機具も発展途上国を中心に非常に人気があります。海外の農村では高価な農機具を新品で導入することはとてもハードルが高いため、中古農機具の輸入が盛んです。数十カ国に及ぶ輸出先がありますので、買い手がつかないという不良在庫化の心配もありません。

    農機具と乗用車等との違いとして、農閑期はほとんど稼働させる事がないという点です。たとえば、コンバインは水田の稲を刈り取る以外の時期では使われませんので、30年以上経過した車輌でも目立った損傷がなく、海外でも輸出品目としてまだまだ売買できるというメリットがあります。

徹底した地域密着型のマーケティングが評判です

徹底した地域密着型のマーケティングが評判です

農業を辞められた農家さんと、新車で農機具を購入される事を不安に思われている農家さんの「架け橋」で在りたいという思いで、農機具のリサイクル業を営んできました。 「売りたい」「買いたい」が顕在化する前から地域の農家さんの事を知ろうという気持ちが、沢山の優良在庫を確保し続ける秘訣です。 地域密着の地元に根差した運営方針に共感して下さる農家さんがたくさんいらっしゃいますので、運営すればするほどファンも増えてゆきます。 あなたの認知度と評判が分りやすく売り上げに反映されるので、やりがいも大いに感じられる魅力的なビジネスです。

中古農機具売買ビジネスとは?

中古の農機具の買取、仕入れからメンテナンス、再販までをするサービスです。 「安くて良い中古農機具が欲しい」という農家さんと「なるべく良い条件で使っていた農機具を償却したい」という農家さんのニーズを繋いでいきます。就農状況に対して大きく変化していく業界で、ニーズの多いお仕事です。

顧客の特徴や市場性

買取依頼の背景には、その地域が離農していく流れや循環の中にあるのかという視点がとても重要になります。 開業8年間で商圏拡大をしてきた当社ならではの地域分析で、安定した依頼を実現して頂けると思います。

このビジネスの強み

就農状況の変化はこれからであるという地域が、まだまだ全国に点在しています。 その地域に根差した信頼関係を得ていく事によって、長く安定した収益を確保して頂けるビジネスです。

当社では、ご契約後も万全のサポート体制を整えております。 困った時、ご不明な点がある場合はいつでもご質問可能ですのでご安心ください! 当社では、ご契約後も万全のサポート体制を整えております。 困った時、ご不明な点がある場合はいつでもご質問可能ですのでご安心ください!

    開業前のサポート

  • ■研修制度
    本部での基本研修と既存店での現場研修を実施。
    短期間で、確実にオーナーとしての知識やスキルが身に付きます。

    開業後のサポート

  • SV(スーパーバイザー)が巡回訪問し、アドバイスします。
    当社ウェブサイトで受けた依頼のご紹介も致します。

必要な設備

当フランチャイズでは、車輌や倉庫といった必要設備につきまして、車輌はレンタカーを、農機具の仮置き場は貸倉庫を利用するなどして、資金を大きく抑え負担を軽減した開業が可能となっています。

収益モデルと必要な資金

収益実績…開業2年目、月25日稼働、2人で運営した場合の月間収支モデル

※倉庫やヤードの不動産の賃貸契約に伴う費用、トラックや工具等、業務に必要な設備に伴う費用は別途かかります。

ロイヤリティー0円!

開店可能エリア
東北/北陸/中部/関東/九州

FC同士で競合なし!都道府県に1拠点限定

営業不要!仕入も売却手配も本部にお任せ

STEP1 問い合わせメール
〜加盟相談

お問合せ頂いた方に対して個別もしくは少人数の説明会をご提案させて頂いております。また、事業計画や資金プラン、店舗見学など、ご要望はご相談下さい。

STEP2 開業予定地をマーケティングし、店舗物件をご提案

商圏は、開業にあたり最重要なテーマ。開業希望地域のマーケティング(農業人口、離農率など)をしっかりと行い、ご希望のエリアでの物件探しをサポート。妥協せずに焦らずじっくり探していきましょう。

STEP3 いよいよご契約です!

出店立地や事業計画、資金プランなど充分に納得いただくことはもちろん、本部への疑問点・不安点を全てクリアにして、気持ちよくご契約して下さい。銀行や日本政策金融公庫の借入れサポートも行ないます。

STEP4 既存店での現場研修
〜開業前準備

お問合せ頂いた方に対して個別もしくは少人数の説明会をご提案させて頂いております。また、事業計画や資金プラン、店舗見学など、ご要望はご相談下さい。

待ちに待ったオープン!
いよいよ自分のお店を開業!

グランドオープンは、本部スタッフもお手伝いします。開業後は、随時当社スーパーバイザーが経営アドバイザーとして、オーナーの方のメンタル面までも全面にサポートしていきます。もちろん随時電話でもアドバイス!

自動車免許が無く、クレーン操作もできませんが大丈夫ですか?
車輌を全く用意できない場合でも、レンタカーやドライバー手配にて対応が可能になる場合がございます。詳しくはご相談ください。
空き地や倉庫がない場合でも開業可能ですか?
住宅地にお住まいの方は仮置き場を確保できない場合があるかと思います。 弊社にてお客様の近隣くで、なるべく費用を抑えられた仮置き場をご案内させて頂きます。
開業資金に不安があるのですが…。
日本政策金融公庫の融資手続きサポートや、各自治体の助成金などが適用できるか弊社で調査・ご案内することが可能ですのでご相談ください。
買取時の査定が上手くできるか不安です。
実機を利用した査定研修や買取に必要な確認事項、本部サポートなどにより大幅に高い金額で買い取ってしまわない様に、安全策を講じております。

加盟店収支モデル

フランチャイズ加盟店となる際にかかる費用です。それぞれ消費税がかかります。

中古の2tトラック、100坪程度の貸倉庫の不動産費用、その他工具や農機具掃、メンテナンスに必要な道具の費用を用意した場合の想定です。
中古の2tトラック、100坪程度の貸倉庫の不動産費用、その他工具や農機具掃、メンテナンスに必要な道具の費用を用意した場合の想定です。

※このモデルは、現在活動しているオーナーを参考にしたデータであり、売り上げを保証す るものではありません

先輩オーナーからのメッセージ

地域の農家さんからいただく沢山の
『ありがとう』のお声が一番のモチベーションになります。

初めて地元の関西を離れて広島にやってきました。
地域密着のこのお仕事を、地元では無い広島で成功させた事が自分の大きな自信につながりました。

ー 独立開業を考えている方へのメッセージ
営業の経験が無い、農業の経験が無い、機械の整備の経験が無い、それに加えて地元の滋賀県を出た事が無い僕が広島県でこのビジネスを一人で開業するのはとても勇気のいることでした。
それでも本部のスーパーバイザーの方の「不安な時期も二人三脚で乗り越えていきましょう」というお声に勇気づけられてチャレンジする事にしました。

本部では、買取の依頼が年々増え続ける農家さんとの関係づくりのノウハウから、農機具の取り扱い方までを短期間で、初心者にも分かりやすく丁寧に指導してもらえます。

独立開業を思案されている皆さん、本当にやりがいのある仕事ですので、ぜひ一緒に中古農機具店Pleasureを盛り上げていきましょう。

お問い合せフォーム

中古農機具売買ビジネスにご興味をお持ちの方は、
こちらのフォームまたは、お電話にてご相談・お問合せくださいませ。

お名前必須
郵便番号必須
ご住所必須
市区町村以下必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合せの内容必須